院内設備

施設のご案内


駐車場

施設写真

お向かいの山形銀行神町支店から撮った写真です。一台分の広さも大きく取ってあります。


オープン型MRI

施設写真

当院ではオープン型MRIを導入いたしました。 MRIにつきものの、閉塞感を少しでも軽減できるように、という思いからです。 MRIを苦手とする方でも負担なく検査を受けられるます。      MRIはレントゲンではなく磁場を使用しますので、お子様、妊婦の方、被爆を心配な方もご負担なく受けられます。

 

電子カルテ

機器写真

膨大な情報のカルテ管理、地域連携に対応するため電子カルテを導入しています。


 

PACS画像システム Osilyxで構築

機器写真機器写真

Osilyxという画像編集アプリケーションを使用した画像システムで、MRI、レントゲン写真、エコーの画像をより活用しやすい状態にして用いています。 MRI血管撮影などで威力を発揮します。


 経動脈エコー  :頸動脈の詰まり具合などを調べます。 機器写真

脳卒中に限らず、糖尿病の方、心疾患の方など頸部血管の精査、経過観察は 必須になってきております。 当科でも頸部エコーで経動脈のつまりなどを検査させていただきます。パワードプラーを使用した血流検査も行っています。

 

CAVI:動脈硬化による血管年齢を調べます。

機器写真

脳卒中とは脳の血管の病気です。 動脈硬化の検査も重要です。これまではABIというものが主流でした。現在はABI+CAVI が主流となっております。5分程度の検査で、血管の固さ、動脈(下腿)の詰まり、血管年齢が測定できます。

 

重心動揺計:めまいの原因を調べます。

体のバランスを測定します。バランスにかかわる機能障害や機能低下部位を推定できます。 めまいの原因がどこかを推定できます。 治療後の回復程度なども数値で確認できます。

 

24時間血圧計(ABPM):正確な血圧の変化を調べられます。

血圧計を装着して一日過ごしていただき、血圧の変化を確認できます。かくれ高血圧や早朝高血圧など良くないタイプの高血圧が発見できます。

 

ウォータベッドマッサージ器

ウォータ-ベッドの浮遊感に 水流を使用した種々のマッサージ機能が備わっています。頸背部痛、腰痛、肩こり、緊張性頭痛の方などの治療に使用します。

 


干渉波治療機

干渉波を使用することにより 広範囲の筋肉への刺激と疼痛緩和の作用があり、低周波よりピリピリした刺激は感じにくく、より効果的です。

 

心電図:不整脈などのチェックをします。

超音波ネブライザー:ぜんそく発作時の吸入で使用します。

 

 

 


中待合


レントゲン:頭部、胸部、腹部、四肢などのX線写真を撮ります。

















 

 

 

 

 

 

 

 

 


  •  
  • ここにTOPICSが入ります。ここにTOPICSが入ります。ここにTOPICSが入ります。
  • 「○○○○」は、○○○○○○○○のオリジナルブランドです。伝統的な技術をもとに、自由な発想で新製品を開発しました。
  • ここにTOPICSが入ります。ここにTOPICSが入ります。ここにTOPICSが入ります。